糸で産毛・ムダ毛を脱毛する台湾式の痛みが少ない脱毛法

健康雑誌の糸除毛特集

台湾のテレビ番組「健康2.0 」が出している健康雑誌「健康2.0」の糸除毛特集のため、健康2.0がシャオ先生を取材しました。

特集は医師とシャオ先生に取材して書かれていて、糸除毛をする時の注意点などが書かれています。

大見出しには、糸除毛で「ひっぱりすぎ」はよくないと書かれています。

伝統的な口を使う糸除毛の手法は、「引く力」を利用して糸を動かします。
皮膚にとって「ひっぱる」はトラブルの原因となることがあり、伝統的な糸除毛が普及している台湾では時々ひっぱりすぎによる皮膚トラブルがあります。

シャオ先生が発明した蝶式糸除毛は「はじく力」を利用して糸を動かし、毛を抜いていきます。
ゴム糸ではじかれているような感覚というご感想をよくいただきます。

糸除毛後のアフターケアやトラブルの際のケア、禁止事項についても書かれています。
シャオ先生が講座で言っている内容です。

また、角質除去の方法の一つとしても、糸除毛が紹介されています。

スレッディング技術を1日で学べるスクール

糸で脱毛する蝶式糸除毛スクール

糸で脱毛し、眉毛を整えるスレッディング技術を1日で学べる蝶式糸除毛講座2018年9/15(土)に開催いたします。

エステサロンや美容室などサロン経営者の方や将来的にサロン開業をお考えの方などが受講されており、スレッディング(糸除毛)を習得することで、

  • 「リピート率が上がった」
  • 「客単価が上がった」
  • 「お客様の来店頻度が上がった」

というサロン経営者の方が多いです。

スレッディングの映像

前回、2018年6/23(土)に開催した蝶式糸除毛講座のスクール中の写真はこちら

2018年2/24(土)に開催した蝶式糸除毛講座のスクール中の写真はこちら

2017年12/2に開催した蝶式糸除毛講座の写真・受講生の方のお声はこちら

2017年9/23の蝶式糸除毛講座のスクール風景写真・受講生の方のお声はこちら

2017年6/24の蝶式糸除毛講座のスクール風景写真・受講生の方のお声はこちら

蝶式糸除毛1day講座の詳細はこちら

蝶式糸除毛講座は不定期開催となっております。「蝶式糸除毛講座を受講したいけど、2018年9/15(土)はご都合が合わない」という方は開講お知らせ希望フォームより送信いただけますと、次回以降の日程が決まり次第、メールにて講座日程をご連絡させていただきます。

LINEで台湾美容技芸発展協会 日本語窓口を友だちに追加していただくと、次回の講座日程が決まり次第、LINEでご連絡させていただきます。

友だち追加